これからの不動産の有効活用を考える
吹田市新芦屋開発物件

所有している土地で事業を始める
(戸建住宅・賃貸マンション・貸倉庫等)

現状のままでの活用(駐車場・定期借地権等)

売却しての活用(金融資産の活用)

買換え・購入しての活用(収益物件の取得等)

相続・贈与に伴う節税の問題解決
(動産・不動産の検討)

 日本の土地は値上がりしないという前提に立てば土地所有者はその活用方法をいろいろと検討しなければならないと思われる。
単に所有しているだけでは、税金等の維持費用がかさみ資産の目減りとなってきます。
当社では土地・建物など不動産に関する諸問題を専門家を交えて、不動産の長期的に安定した収益を上げる有効活用について、ご相談・ご提案をさせて頂きます。

吹田市新芦屋開発物件

吹田市新芦屋開発物件

専属コンサルタント

弁護士 絵川 長昭

植田正俊 司法書士事務所

上西左大信 税理士事務所

株式会社 IAO竹田設計【一級設計事務所】

株式会社 前田測量コンサルタント【土地家屋調査士事務所】

株式会社 三木組  総合建設